妊娠中や出産後に、

「あぁ、もっとこうしておけばよかった…」って後悔することの一つに妊娠線&肉割れケアがありますよね。

 

太りすぎたり、妊娠などの急激な体型の変化でできてしまう妊娠線&肉割れは、

できてから後悔する前にケアしたいところです。

 

でも、できてしまってからでもきちんとケアすれば薄くなっていきます。

 

そこで、妊娠線や肉割れが、できる前とできた後にも予防や改善できる方法をご紹介したいと思います。

 

妊娠線や肉割れ予防には、保湿ケア。

 

そしてできてしまった場合の改善には肌のターンオーバーを促すことがケアのポイントです。

 

この2つのポイントは、結局保湿ケアをきちんとおこなうことにつながります。

 

そこでおすすめなのは、妊娠中でも使えて保湿効果に優れている「みんなの肌潤糖」です。
みんなの肌潤糖の口コミ!保湿効果でアトピー改善

 

アトピー肌でも使えるくらい肌に優しいので妊婦さんでも問題ありません。

 

また肌質も選ばないので、どなたでも使えます

みんなの肌潤糖は、数ある他の保湿スキンケアよりも、角質層まで保湿成分がきっちり浸透するのが特徴。

 

だから、肌への馴染みがよく、肌の潤いを長時間キープしてくれるので、乾燥による肉割れや妊娠線を防いでくれます。

 

肌表面の潤いが続くと、肌のバリア機能が回復してくるので、ターンオーバーも正常化し、できてしまった肉割れや妊娠線も肌細胞の生まれかわりによって綺麗に修復されていきますよ。

 

みんなの肌潤糖は、顔にも体にも使える保湿スキンケアなので、女性ホルモンの関係で妊娠中は肌荒れしやすい妊婦さんにもかなりおすすめですよ。
詳しくは→『みんなの肌潤糖』