妊娠線や肉割れの消し方と予防のコツです。

妊娠線と言えば妊娠・出産された方特有の悩みですが、それと同じ仕組みの「肉割れ」は、実は男女問わず起こりうるものです。

多くは急激に太ってしまった場合などに肉割れは生じますが、とくに急激に太ることはなくても肉割れを起こしてしまう場合があります。

たとえば中学生などの思春期には、女の子の胸の急成長によって胸に肉割れができる場合、急激に身長が伸びて太ももやふくらはぎに肉割れができる場合、厳しい部活で筋肉が鍛えられ体が大きくなった場合などにも肉割れは起こってしまうのです。

このような成長期における肉割れはなかなか防ぐことが難しく、気付くと肉割れができているという困った状況となります。

そんな太ったり成長したりといったことが原因の肉割れは、妊娠線ができてしまうのと同様に、急激に大きくなる(成長する)ことによって皮膚がそれについていけずに奥の真皮の部分でコラーゲン線維が断裂してしまうことによってできてしまいます。

そのできてしまった肉割れは、元通りにするのは難しいと言われていますが、毎日のケアでかなり薄くすることができますのでご紹介しますね。

ケアのコツは肌のターンオーバーを促すことです。

肌のターンオーバーを促して肌の奥の真皮から再生させていくようにケアしていきます。

そのためには、余分な角質を落とすことが大切です。

定期的にピーリングして、古くなった角質を丁寧に落とす習慣をつけると、肌のターンオーバーを促すことにつながります。

そして、肉割れができやすい部分というのは、脂肪がつきやすく乾燥しやすい部分と言われていますので、乾燥しないようにしっかりと保湿をすることがとても大切です。

このように、定期的にピーリングをして毎日の保湿ケアを怠らないようにすれば、時間はかかりますが徐々に肉割れも目立たなくなっていきますよ。

また、太らないように適度な運動(ウォーキングなど)をしたりバランスのとれた食生活を心掛けることも、肉割れや妊娠線改善を促してくれます。

walkingno-338x480-211x300

運動ではありませんが、リンパマッサージも血行がよくなって老廃物が体外に出やすくなるので、肉割れや妊娠線改善には効果的です。

リンパマッサージにはクリームやオイルを使いますが、これは合成界面活性剤などが使われていない添加物が無添加の良質なものを使うようにしましょう。

たとえば、評判の妊娠線や肉割れやセルライト改善クリームの「ノコア」や「ベルタ妊娠線クリーム」がおすすめなので、気になる方はぜひ試してみて下さい。

ノコア(NOCOR)は、出来てしまった妊娠線や肉割れ改善にも効果!と人気です。
ノコア(NOCOR)で妊娠線や肉割れを改善できる理由

↓↓ノコア公式サイト
 【妊娠線クリーム】NOCOR

 

ベルタマザークリームは、妊娠線予防に大きい効果!と評価が高いです。
ベルタマザークリームで妊娠線が予防できる理由

詳しくは公式サイト↓
ベルタマザークリーム

 

*関連記事
ベルタ妊娠線クリームとノコア(NOCOR)の比較

r