ストレッチマーククリームと素顔のママでの違いと選び方

妊娠したら絶対に購入したい妊娠線クリームですが、様々な種類が販売されているので迷ってしまいますよね。

そこで、雑誌や口コミでも人気が高い「ストレッチマーククリーム」と「素顔のママで」の違いと選び方について今日はご紹介していきましょう。

まず、ストレッチマーククリームですが、妊娠線予防はもちろん妊娠線の改善にも効果的なクリームで、妊娠中〜産後まで幅広く使用されています。

大きな特徴は葉酸を配合している点で、肌内部にしっかりと成分が巡り浸透するため、出来てしまった妊娠線の修復もできる確かな効果が話題を集めています。

産婦人科でも紹介されていたり、マタニティ雑誌にも度々特集されています。
妊娠線対策ストレッチマーククリームの口コミと効果
続いて素顔のママでなんですが、こちらは保湿成分にこだわりぬいたクリームで、保湿力の高さはかなり実感できます。

ナノ化セラミドを配合しているので、水分・油分のバランスをキープしながら、水溶性コラーゲンやトリプルヒアルロン酸の効果でじっくりと潤いを与えて妊娠線を作らせません。

さらに水溶性プラセンタやグリチルリチン酸2Kを配合しているので、肌荒れを日常的に起こしやすい方にも最適です。
【素顔のママで】の口コミ!妊娠線も肉割れも解消は本当?

2つの商品はどちらも敏感肌でも対応している優しい処方になりますので、選び方としては配合されている成分と使い心地の2つが重要になってきます。

葉酸効果で妊娠前だけでなく妊娠後の修復も期待したいときは、ストレッチマーククリームをどうぞ。

継続して使用するものなので、まずは自分自身の肌で確かめてみてくださいね。

ストレッチマーククリーム公式サイト↓
キッズサプリ

*2016/3/1追記:
素顔のママでのプログラムは終了しました。
代わりというか妊娠線や肉割れの予防や改善に、
今口コミでも人気なのはベルタマザークリームです。
赤ちゃんの保湿にも効果!と評価が高いです。
公式サイト↓
ベルタマザークリーム